システム運用

運用の実態と絶えず向き合うプロフェッショナル集団が
運用コストの最適化とIT投資対効果の最大化を支援します。

金融・流通・製造・医療・官公庁など、様々な業種のお客様における最適な運用サービスを、マルチベンダー対応で24時間365日サポートします。

当社の運用サービスは、単純な情報システムの運用にとどまらず、常に課題意識を持ちながらランニングコストの最適化を追求します。 それにより新規の事業性投資の原資を確保し、新たなビジネスの提案を行うなど、付加価値の高い運用コンサルティングをご提供します。

システム運用サービスの流れ

手順1履歴データの蓄積、手順2分析及びレポート、手順3改善活動、手順4プロセスの標準化 手順1履歴データの蓄積、手順2分析及びレポート、手順3改善活動、手順4プロセスの標準化

情報システムの導入/定着には、「対象システムの理解」と「業務運用手順の確立」が必要不可欠です。
当社の運用サービスは、情報システムをいかに有効活用するかという点を重視し、投資対効果を十分に得られるよう継続的な改善活動を実施しております。
ITIL(※)に基づいて業務の現状を分析・可視化し、抽出した課題に対する施策の立案・実行をすることで、業務プロセスの改善活動を推進いたします。

(※)ITIL(IT Infrastructure Library):
イギリス政府による、コンピュータシステムの運用・管理業務に関するガイドラインです。
システム運用のグローバルデファクトスタンダードとして利用されています。

お問い合わせ

当社ソリューションについて、ビジネスパートナー協業について、
その他、お気軽にお問い合わせください。

TEL03-5843-629503-5843-6295
営業時間/平日9:00~17:30 土・日・祝日休
Page Top